チャンピオンシップルール

大会ルール

MVMについて

  • 大会開催時間内に以下の条件を満たすランを保存してください。
    • 計測した距離が10km以上である
    • 公開設定が大会終了時刻の時点で「公開」または「公開(地図のみ非公開)」である
  • 保存したランの10km時点でのタイムが集計されます。
  • 大会開催期間中に条件を満たす複数のランを保存した場合、最もタイムが速いランを集計対象とします。
  • 一度保存したランを削除したり、公開設定を「非公開」に変更した場合、ランキングの対象外となります。記録証も発行されませんのでご注意ください。
  • タイムが同一だった場合、ONE TOKYO APPの記録から以下の条件を順に比較し、距離が長かった方のユーザを上位とします。
    • 条件①:先月の総走行距離
    • 条件②:今月の総走行距離
    • 条件③:今大会での走行距離
    • ※走行距離が同一だった場合、①→②→③の順に比較します
  • 最終結果発表後にランを削除したり、公開設定を「非公開」に変更した場合も、ランキングは変動しません。MVMチャンピオンシップの出場権の繰り上げも行われません。
  • 以下の条件のいずれかに合致したランは無効扱いとなり、集計の対象外となります。
    • 条件①:2分/kmのラップを計測した区間が合計3km以上存在する場合
    • 条件②:2時間/kmのラップが計測された場合
    • ※そのほか主催者の総合的な判断により無効となる場合があります
  • シューズやウェアの制限はありません。
  • 大会には国内外を問わず参加可能です。ただしウェブサイト上に表示されている日時は日本標準時に準拠しています。ご注意ください。

MVMチャンピオンシップについて

  • 以下のいずれかの条件を満たすユーザーがMVMチャンピオンシップ2020-21の出場権を獲得できます。
    • 2020年7月〜2021年6月のレギュラーMVM大会でクオリファイア(ランキング上位3位)を獲得する
    • MVMシーズン2020-21終了時点で、各MVMレギュラー大会のクオリファイア・ワイルドカード候補を除いた上位2名からなるワイルドカードランキングの上位12位以内にランクインする
  • MVMシーズン2020-21の各MVMレギュラー大会において複数回ワイルドカード候補になった場合、最もタイムの速いランがワイルドカードランキングの集計対象になります。
  • ONE TOKYOメンバーから退会した場合、MVMチャンピオンシップ2020−21への出場権は失われます。他のメンバーの退会に伴う順位の繰り上げは行われません。
  • MVMチャンピオンシップ2020-21の出場権をほかのユーザに譲渡することはできません。
  • MVMチャンピオンシップ2020-21の最終結果発表後、入賞者にはONE TOKYO事務局より後日メールにてご連絡いたします。またONE TOKYOウェブサイトでコメントを紹介させていただく場合があります。
  • MVMチャンピオンシップ上位入賞者には、特典を付与するにあたり、記録賞などをご提出いただく場合がございます。
  • 東京マラソンの出走については大会のあらゆる規約に準じます。
  • 参加対象者はクラブメンバー・プレミアムメンバーとなります。

参加規約

  • 自己都合による権利譲渡や名義変更はできません。事務局が会員情報の内容に誤りや不明な点がある等の問題があると判断した場合のみ、登録されたメールアドレス又は電話番号へ事務局から問合わせいたします。
  • 自転車や電車による不正ランの登録、年齢・性別の虚偽申告、本人以外の参加(代理参加、権利譲渡)は認めません。これらによる本大会への不正参加が判明した場合、 判明した時点で本大会への参加や特典の権利が失われます。また、本大会の主催者(共催の場合は各共催者を含みます。以下、「主催者」といいます)が主催又は共催する今後の大会への参加ができなくなる場合があります。
  • 地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等、主催者の責によらない事由、またシステムトラブルにより本大会が中止となった場合も、主催者は権利の保障を一切行いません。
  • ご利用の端末機、OS、ブラウザソフトによっては本大会への参加ができない場合があります。大会に参加する前にインターネット回線の不具合などをご確認ください。参加ができなかったことについて、主催者は一切の責任を負いません。
  • 交通ルール・マナーや公園等の施設利用ルールを遵守の上参加してください。
  • 主催者は本大会参加者の傷病、事件・事故等に際し、主催者に故意又は重過失がある場合を除き、一切責任を負いません。なお、本大会の参加者は、自己の健康状態や体調に注意を払った上で参加するものとします。
  • 本大会中の映像・写真・記事・記録・参加者の氏名、肖像、年齢、住所(国名、都道府県名または区市町村名)等のテレビ・新聞・雑誌・インターネット等での掲載及び利用の権利は主催者に属します。
  • 主催者は個人情報の重要性を認識し、個人情報保護に関する法律・関連法令等を厳守し、主催者の個人情報保護方針に基づいてこれを取り扱います。
  • 本大会は国内の関連するすべての法律を遵守し、実施されるものとします。
  • 主催者は、必要と判断する場合いつでも本規約を変更できるものとします。変更後の本規約は、ウェブサイト内に掲示(及び登録されたメールアドレスへ通知)された時点からその効力を生じるものとみなされます。
  • 本大会に関連して生ずる一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

Tips

位置情報がうまく受信できない時

  • スマートフォンの設定でGPS情報の取得を許可しているかどうか、ご確認ください。またGPSの仕様上、下記のような環境下では電波の受信精度が落ちやすくなる場合がございます。
    • ビルや高い建造物付近、トンネルの中など。
    • 高圧電線など、他の電波が強い場所
    • 天候が悪く、空が雲で覆われているとき
    • GPS受信環境が悪い状態でランの記録を行うと、実際に走行した距離やタイムにズレが生じる可能性が高くなるため、できるだけ避けてください。
    • 古い端末を使用している場合、新しいGPS衛星に対応しておらず、正確な位置情報を得られない場合がありますのでご注意ください。金属類など、電波を遮断する携帯カバーの利用は、避けてください。

実際に走った距離よりも短くなってしまう時

  • 曲がりくねった道をコースとして利用すると、実際より短い距離で記録される可能性があります。
  • GPSの受信環境によって、実際の走行距離と誤差が生じる場合がございます。

「ネットワークに接続できません」というエラーが表示される時

スマートフォンがインターネットに接続されていないか、無効なWi-Fiネットワークに接続されている可能性があります。端末がインターネット接続できていないと、アプリ内のマップやデータの表示が正しく行えないため、接続状況をご確認ください。

ランの記録中にアプリが停止してしまう時

  • スマートフォンの負荷が高まっている可能性があります。ONE TOKYO APP以外のアプリを起動している場合は、それらを終了しておくことで、動作の安定度を上げることができます。
  • 最新バージョンのONE TOKYO APPにアップデートの上ご利用いただきますようお願い致します。

ランの記録中にアプリが終了してしまった時

ランを保存する前に、電波受信状況等の理由により強制的に終了する場合がございます。アプリを再起動すると、終了直前までの記録を含む「未保存のラン」の保存が可能となりますのでご確認ください。
※ただし、アプリが終了した状況によっては自動保存が機能しない場合もあります。予めご了承ください。

注意事項

  • ランの最中に身体の異変を感じたら、すみやかにランニング(計測)を中断して休憩を取りましょう。
  • 周囲の状況に気を配りながら、走行マナーを守って参加しましょう。
  • ランキングの公平性を保つため、必ずご自身のランで参加しましょう。

推奨環境

  • iPhone: OSバージョン11.4以上(Apple Watchには非対応)
  • Android OSバージョン5以上
  • 事前にアプリを更新しておくことをお勧めします。

ONE TOKYO APP

走る人たちを”ひとつ”につなぐ
ランニングアプリ。

Android 5.0 以降
iOS 11.4 以降
マンスリーヴァーチャルマラソン開催

お問い合わせ

TEL
03-6635-5349 (土、日、祝日をのぞく10:00〜17:00まで)
Eメール
info@onetokyo.org
  • 公式のTwitterへ
  • 公式のFacebookへ
  • 公式のYouTubeへ

ONE TOKYO 事務局

© Tokyo Marathon Foundation All Rights Reserved.